« 2歳3ヶ月の頃、最初の療育( ADHD/LD/PDD) | --TopPage-- | 早期発見・早期療育から、幼稚園・保育園から、就学前へ(ADHD/LD/PDD) »

療育・SST・グループ指導(ADHD/LD/PDD)

1グループ指導
一人っ子というのもあり、親戚と遊ぶ機会も少なく、グループ指導を受けさせたかった私は、専門クリニックに行き、グループ指導を希望しました。息子が年中になる年齢から、3、4歳児のグループ指導を始めると言われたので、丁度申込みをする事ができました。

幼稚園・年中のグループ教室はとても楽しく通う事が出来ました。この頃アスペルガーの女の子と知り合い、アスペルガーや高機能自閉症についていろいろその子のお母さんから教えて貰いました。

そして、福○センターでも、グループ指導をお願いしていて、個別指導から二人ですがグループ指導することになりました。一緒に指導を受けている子と相性が良くて前向きに楽しく指導が受けられました。

そして、言語指導も受けさせたかったので、私の地域で個別指導をしてくださる病院になんとか指導受けさせて貰えるようにお願いしたのです。毎週・毎週必ずどこかの療育に通っていました。(^-^;A)
インターネットの情報も無く、こういった場を探して来たのは、全て自分ですが、それでも、今思うと恵まれていたと思います。。。


2病院のSTの先生はとてもいろんな検査をしてくれました。それだけ理解しにくい子だったのでしょうか? でもここまで手間をかけてして下さるところはすくないと思います。

絵画語彙検査・WPPSI・新版K式・言語発達検査・K?ABCどれも、息子の多動や集中できる時間に合わせて、検査の内容をコマ切れにして検査してくださったので、最終的な結果がわかるのは時間かかりましたが、息子の発達をきちんと検査してくださりとても参考になりました。

この頃の検査は全般的に低かったのですが、唯一K?ABCの習得度は高かったのです。K?ABCの検査をしなければ私は息子の可能性をみいだせなかったもしれないくらい他の検査結果は私が思っていたより低かったのです。。。。。


3検査で具体的なことを知れて・・

病院のSTの先生は急きょ転勤でいなくなってしまったのですが、STの先生はしっかり引き継ぎをしてくださり、今度はSPYの先生に個別指導してもらうことになりました。

就学前で、県の特殊教育センターに学校への報告書を書いて貰う為、SPYの先生にまた検査をしてもらう事になりました。WISC??・K?ABC・ITPAの検査をしました。この頃は文字が読めていたので、どうしても検査の質問を聞き取れない息子に、先生が文字で質問を提示してくれたところ、口頭よりもより多く質問に答える事が出来たのです。

病院のSPYの先生は、「多動だし、聴覚認知が悪いので、余計言葉の発達が遅れたのかもね」と言われました。視覚性言語理解が良いから、これから言葉の発達も良くなるということを言ってくださいました。

SPYの先生の指導はADHDで認知のかたよりがある息子ををよく理解してくれた指導でした。 この病院でのSTとSPYの先生は本当に私の話しをよく聞いてくださり、私にいろんなことを教えて下さいました。 私がこの先生達に知り合えなければ、幼児期で多動の激しい、人の話しを聞けない息子を、少しでも冷静に育てる事が出来なかったんではないだろうかと思うくらいです。

そして、認知のかたよりをきちんと調べてくださり、欠点を探すだけではなくどう指導していったらよいか希望が見出せるようなカウンセリングをいつもしてくださったような気がします。


4療育で良かったこと

アルファは多動がとても激しいADHDです(特に幼児期は)。そして聴覚認知の問題もあるので、余計言葉での指示が入りにくいのです。療育に熱心に通っていましたが、どの先生もてこずらせていたような気がします。

嫌だとなると強い反抗もしましたから。。。もう少し落ち着いたお子さんならもっと療育の指導の効果も早くにでるお子さんもいると思うのですが。。。アルファにとって療育の場はこうゆう時にはこうゆうトラブルを起こすとか、パニックになったときどう対応したら良いか、学習方法はどのような指導方法が良いか知れることが出来るところでした。

同じ療育を受けても、成果が目に見えてわかる子もいれば、アルファのように療育を受けることによって、どう育てていったら良いか、具体的に知れる手がかりになれる子もいて、そのお子さんの状態によってもそれぞれ違うと思うのです。

その療育を受けることによって、目に見える成果がなくても何か前向きな方向に行く何かが得られれば、それはその療育を受ける意味があると思うのです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ashappy.net/abg/mt-tb.cgi/17

掲示板

サイトマップ

About

KIDS・・育児・診断?カテゴリのページです。

ひとつ前のページは「2歳3ヶ月の頃、最初の療育( ADHD/LD/PDD)」です。

次の投稿は「早期発見・早期療育から、幼稚園・保育園から、就学前へ(ADHD/LD/PDD)」です。

その他のページはトップページサイトマップを見てください。

Powered by